読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ささやかなブログ

写真を撮るのが好きな青年の日記。Canon EOS 6D Nikon F3HP FM10 FUJIFILM X-M1を愛用。

女子は基本ホモ好き?

 

どうもー

 

中学の頃のバレンタインデーの時男子にチョコをもらった事があるのですが...

 

 

あれって友チョコっていうよりホモチョコ♂じゃね!?と思っている筆者です。

 

お返しはしませんでしたがもしあの時まじめにお返しをしたらたぶん掘られてたのではないか...

 

と思うと肛門がキュッと締まります。

 

なぜ、題名と冒頭でこんなホモネタを絡ませてくるのかというとですね、日本文学の授業で男色いわゆる同性愛の内容が出ました。

 

まぁ、昔は男の同性愛というのは割とよくあった出来事だったそうであの「ホトトギス鳴かねぇなら...殺れ」という性格を表した内容の俳句で有名な織田信長もじつは

 

 

アーッ♂

 

 

 

だったとか。(友人に聞いた)

 

つか、今思うと織田信長怖すぎでしょ...

 

鳴かないなら殺せとかそこらへんのやくざよりこわいよぉ。

 

 

まぁ、僕なら焼いて食べますけどね(白目)

 

 

とまぁそういう内容が記載された文学を学びました。

 

あ、

 

別に2時間も同性愛について授業をした訳ではありませんよ?

 

その話題はせいぜい10分程度だったのですが、女子達は終始にやにやしてました。

 

 

 

 

お前ら腐女子かよ!

 

別名ヤオラーだぞ!?

 

 

なんでそこだけちょっと真剣なんだよw

 

なんでちょっと顔を赤らめてるんだよw

 

なんで教授も少しにやにやしてんだよw

 

 

僕がこの授業で思った事をまとめるとこんな感じでした。

 

 

 

凄く...ヤバかったです。

 

つまり彼女達は

 

f:id:euigyukr15:20131001235643j:plain

 

阿部さんを見たら半端じゃないくらい興奮するとおもいます。

 

多分グッズとか密かに隠し持ってますよ。

 

10万円分くらい。

 

絶対BL本読んでるよ。

 

そうでなければあのにやけは異常です。

 

 

 

そういや日本ってBL本多いですよねぇ〜

 

実は僕BL本を読んだ事があるのですが...

 

 

 

 

 

思ってたより面白くてハマりました。

 

最初は阿部さんみたいな人が美少年を捕まえて

 

やらないか...アーッ♂

 

だったり

 

ノンケだって構わないんだZE♂

 

 

的な内容かと思ってたのですが、僕の読んだ本はそんな一面もあったりしますがそれより結構ストーリが面白いという印象がありました。

 

なんていうか、命に代えても相手を守る姿や必死に愛し合うところとかは男でも読んでて感動を覚えます。

 

現に大昔ホモで構成された戦闘部隊がいて彼らはお互いの恋人を守る為に必死に戦い強かったという史実があります。

 

あながちこの本で書かれている事は間違っては無いと感じました。

 

つか、読んでみて面白いと感じた瞬間それはもう立派な文学じゃね?と思ってからはBL本に関してはあまり抵抗が無いです。

 

官能小説も読んだ事があるのですがそれはもう大興奮しましたしあれも立派な文学と言えるでしょうね。

 

まぁ、そんな訳で僕もホモに一歩近づいたのですが、まさかここ韓国の女性達もホモが好きだったとは...

 

 

意外でした。

 

やはり女性はホモが好きなのでしょうか?

 


【歌ってみた】団子三兄弟【いさじ・recog・海斗】 - YouTube

 


[いさじ] ライオンをうたってみた [海斗] コメ付 - YouTube

 

このライオンを歌ってみた...

 

すごくえっちぃです///

 

 

こう、男のがっしりとした体が絡み合うと興奮するのでしょうかね?

 

それとも純粋な愛に酔いしれるのでしょうかね?

 

まぁ、これに関しては腐女子に聞いてみないとわかりませんね。

 

 

 

 

 

僕にはまだ早すぎる世界ですし...

 

 

 

下手したら彼女達に飲み込まれ腐男子なるジャンルを創造しかねませんからね。

 

 

いや、それただのホモじゃねーか。

 

今、冷静に思いました。

 

でも、あれですね。

 

面白いですね。様々な性癖

 

様々な価値観があってすばらしいと思います。

 

そしてそのような価値観を認める日本社会はもっとすばらしいと思います。

 

だって韓国でこんなの出たら絶対デモ起こるってw

 

韓国って言論の自由ってあまりないですからねw

 

人に理解されにくい価値観はすぐ「悪」と認識する人が多くて困ります。

 

ジャンルは問わずオタクと認定されたら白い目で見られたりもします。。。

 

 

とにかく様々な価値観を認めそれを多様な方法で共有するってすばらしいです。

 

それでもこういうBLやらを好きな人は避けられがちですが、

 

一度自ら接してみると面白い世界が見えるかもしれませんよ?

 

是非一度体験してみてはどうでしょうか?

 

 

 

 

あまり声を大きくして言える内容ではありませんけどねw

 

 

 

さて、ここ最近僕は童貞をこじらせてもう怖いものなしなのですが、今度に冬に僕の数少ない友人(台湾国籍の友人)が長崎に来るのだとか!

 

しかも僕の家にお泊まりしたいのだとか!

 

 

 

 

アーーーーーーーーーーーッ♂

 

 

ってのは期待しないでくださいよ〜

 

 

 

とりあえずその友人が来るのですが、彼は「長崎も魅力的だし、君の写真を見て阿蘇山も気になるんだよね〜、あ、あと福岡も行ってみたいなぁ〜...ねぇ、連れてってくれないか?」

 

 

いいでしょう。(ドヤ)

 

 

ただ、免許取得後わずか三ヶ月でこんな長距離運転して大丈夫なのか?

 

凄く不安なところではあります。

 

まぁ、長崎市内の観光なら路面電車のれば大体の場所は回れますし、じゃなくとも長崎市内の道ならこのスッカスカの脳に一応入ってるので大丈夫なのですが、福岡とか行けるのおれ!?

 

大丈夫なの!?

 

 

やっべー

 

不安でたまりません。

 


交通事故映像集 2012 - YouTube

 

とりあえず「自動車で行くプラン、JRと高速バスを使うプラン」を考えているのですが、もし車で行く事になったらどなたか助言などしてくれれば助かります。

 

 

先輩ドライバーに皆様どうぞご教授ください。

 

 

ではまた。