読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ささやかなブログ

写真を撮るのが好きな青年の日記。Canon EOS 6D Nikon F3HP FM10 FUJIFILM X-M1を愛用。

なんでもあっという間に過ぎる。だからゆるんだ弦を変えよう。

 

 

月日というものはあっという間に過ぎてしまう。

中学の頃は「3年間も中学生とか長過ぎる」と思っていたがあっという間に高校受験、卒業してしまう。

 

高校生の頃も「大学受験なんて3年になってすればいい」と余裕ぶっていたらいつの間にか就職やら大学受験やらで大忙し。すぐに卒業してしまった。中学の頃に3年間の短さを経験したはずなのに。

 

 

青春はあっという間に過ぎると昔誰かに言われた事があるが全くその通りであった。今でもあの時が忘れられない。懐かしい。

 

それでも当時は結構遊んでいたがどうしても何か物足りない気がする。まだまだやりたい事がいっぱいあったのかも知れない。

 

今更だが遊びも勉強も、もっと真剣にやれば良かったかも知れないと思う。だが、もう戻っては来ないのだ。あの楽しかった頃は。青春はあっという間に過ぎる。

 

 

だから私は「帰宅部でもいいんじゃね?」と調子にのる中高生を見かけたらぶん殴る。

 

 

 

しかし、大学生になった今は思っていたより楽しく遊び学んでいるからこれでいい気がします。

 

友人達もそれぞれ独立して働いているが、休みがあえばまたいつものように楽しく遊ぶ。

 

たまに過去を振り返るのも悪くはないですが、今を見つめた方がもっと楽しい。この先の未来を見据えるのも悪くない。

 

 

こんな事を普通に思える自分は本当に恵まれていると感じる。家族は友人、その周りの環境に感謝しなければ。

 

 

 

 

さて、話は変わるが、ウクレレのチューニングがイマイチあわない気がする。

 

今考えると物臭な私が一日30分以上は弾き続ける唯一の楽器となっている。おそらく弦がもう限界なのかも知れない。

f:id:euigyukr15:20120708231008j:plain

 

という事で今週までに新しく弦を買って交換しようと思うのだが、ギターの弦しか置いてない店が何故か多い。詳しくは知らないがウクレレは名前は知っていてもやっている人は案外少ないのかも。

 

 

弦を買うには地下鉄に乗って30分の大型楽器店へ行かなければならない。まったくもってメンドクサイ。

 

 

でもここで弦を買い替えずそのままにしていたら将来ウクレレを弾かなくなってしまうかも知れない。そういう小さなところから物臭な性格がどんどん浸透していき続かなくなるのかも知れない。

 

なんでもあっという間だ。気を抜いたら取り返しのない事が起こる可能性もある。

 

気を引き締めていこう。

 

 

 

ではまた!