読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ささやかなブログ

写真を撮るのが好きな青年の日記。Canon EOS 6D Nikon F3HP FM10 FUJIFILM X-M1を愛用。

子供のする事だから...子供のする事だから...

 

 

どうも。

 

 

子供は無邪気で可愛いですよね。

 

 

私も子供がいたら毎日が幸せなんだろうなと想像しています。

 

 

さて、今日は朝から大変でした。気温6度で風が強く吹き荒れており非常に寒かった。部屋にいるとゴォーと言う音がしてなんか怖い。

 

当初出かける予定は無いのですが天気は晴れてたのでフィルムカメラで風景でも撮ろうと思いゴミ捨てがてら外へ出ました。

 

すると。私が住むアパートのドアの前で子供が大泣きしていました。

 

 

とりあえず「お母さんは?」と聞いても「うわーーーーぎゃーーーー」としか答えてくれません。

 

 

とりあえず泣き止まないのでだっこしていつもカバンに入れてるチョコをあげるとすぐに泣き止みむしゃむしゃチョコを食べる。

 

ちょろいぜ。

 

よく見るとかわいい女の子じゃないですか。一体何があったのか...

 

 

数分程その場にいても人が来る気配がしません。あんだけ泣いてるのに気づかないのは何でだろうか。

 

 

寒いしこれ以上外にいると風邪を引きそうだし幸い家のすぐ近所に交番があるのでそこへ行きました。

 

 

警官に書類を渡され住所やら名前やら発見時の状況等書けと言われました。

 

 

 

途中子供がカバンを開けようとするので、多分チョコが欲しいんだなと思いカバンを開けてあげました。

 

すると子供はカバンを持ってすぐ横の部屋へ行きました。

 

書類を書き終えて母親が来るまで待つ事に。横の部屋へ行き女の子と遊ぼうとしたら...

 

 

 

 

フィルムをビローンと伸ばして遊んでいました。

 

 

 

 

 

チョコよりフィルムに興味を持ってしまったのね...

 

 

子供のする事だから...子供のする事だから....と念仏を唱えるようにぶつぶついいながら悲しみを抑えていました。

 

 

チョコだけあげていれば良かったのにカバンを渡す自分が悪いんです...。誰も悪くない事だ。

 

いや自分が悪いんだけどさ...

 

 

でも女の子は嬉しそうにビローンと伸ばしてるからそれだけでもフィルムを失った価値はあるだろう。

 

それに見事に感光しているだろう。もう過ぎた事だし僕もフィルムを伸ばしたので遊ぼう。

 

 

とにかく無邪気にビローンと伸ばす女の子が可愛かったです。

 

 

 

15分くらい経った頃に母親が来た。

 

 

無言で何度もお辞儀をする母親。一言も話さないのでなんだろうと思ったがよく見ると補聴器みたいな物をつけていた。

 

あぁ、なるほどね。

 

スマホのメモ帳で韓国語で「娘さん見つかって良かったですね」と書くと嬉しそうな顔をして握手をしてくれました。

 

 

握手したら手が冷えきってて多分いろんな所を探しまわったんだろうなと感じました。見つけてすぐに交番へ行って良かったのかな...もしかしたら家の前へ来ていたかも...

 

でもほっとく訳にも行かないし交番へ行って良かった事にしよう。

 

 

 

 

 

 

それと次からはチョコと飴を入れてフィルムは装填させておこう。

 

 

そう心に誓い帰って二度寝しました。

 

 

気持ちよかったです。

 

皆さんも子供の迷子には注意してください。

 

 

ではまた!