読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ささやかなブログ

写真を撮るのが好きな青年の日記。Canon EOS 6D Nikon F3HP FM10 FUJIFILM X-M1を愛用。

秋は基本忙しい。

 

どうも。

 

ノーネームです。

 

 

ここ四日間雨が降り続けたのですが、晴れた日は少し肌寒くなりいよいよ秋が到着したようです。

 

 

食欲の秋・読書の秋・スポーツの秋など秋になると何かを始める人が多いのですがこの時期になると私も何かを始めなきゃと焦ってしまいます。

 

今年は「健康の秋」という目標をたてて、健康管理をしよう!運動をもっとたくさんしよう!体力を培いついでに少し痩せよう!と決心いたしました。

 

 

忙しくて途絶えがちになってはいますが、なんとか頑張っています。

 

 

 

さて、題名にも書きましたとおり秋は基本忙しい。

 

 

今も軍隊に徴兵中ですが、秋になると軍隊は忙しくなる日が多くなります。訓練準備および訓練地視察とか弾薬輸送とか・・・

 

 

私は憲兵隊に所属しているので特にコンボイ(護送任務)に就くことが多いのですが、大変です。

 

 

自衛隊の車両に例えると1/2tトラックにサイレンつけた車で先頭を走ります。

 

車列を統制する役割があるので車列が途切れぬよう無線通信で各車両の状況把握をして速度を調節したり、信号を無視したり(急に止まれない場合)走る必要があります。信号を無視する事態の場合あらかじめほかの部隊が支援で交通整理をするので安全ですが信号が赤なのに突っ走るのってなかなか怖い。

 

 

過去に車列にいたずらをしようと馬鹿集団が車列に割り込もうとして車列が乱れかけたことがありました。最後は停車して他の民間車両と歩行者がいないことを確認して2車線道路をふさいで逮捕。

 

 

当時階級が低く何にも知らない私はいきなり「あいつを捕まえろ!」と命令されたので死ぬ思いで任務を遂行しました。怖かった。

 

 

そう考えると救急車の運転士はもっと大変なんだろうなと思います。後ろには急患の患者。時間が迫る中安全に確実に病院へ行かなければならないのですから。

 

 

 

話がそれましたが、こんな具合に秋は忙しい。

 

 

でも最近忙しいくらいがむしろちょうどいいと思えるようになりました。何もしないよりは護送任務がしたい!と思うときもあります。なんででしょうかね・・・

 

 

職業病にかかったか。

 

 

 

健康にならないと。

 

 

 

読者のみなさまも健康でお過ごしください。

 

 

 

 

 

ではまた!