読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ささやかなブログ

写真を撮るのが好きな青年の日記。Canon EOS 6D Nikon F3HP FM10 FUJIFILM X-M1を愛用。

アニメや漫画は時に大事なことを教えてくれる教材になる。

 

ども。

 

らき☆すたを見ながらこのブログを更新する引きこもりです。

 

久しぶりにらき☆すたを見ているのですが、面白いですねぇ。今第六話を見ているのですが、イニシャルDのパロディや犬神家のネタとか凄く面白いです。昨日はキルミーベイベーを見ましたし、結構自分なりにこのアニメ生活を楽しんでいます。そのうちBlu-rayボックスとかたくさん買って部屋に籠ってずっと見てそうです。

 

漫画もそうです。一度読むとずっとそのまま動かず漫画を読んでしまいます。最近は日本の実家から持ってきた青の祓魔師をずっと読んでいます。最新の11巻はしえみちゃんが主人公の燐のことが好きだと気づき、次巻は出雲ちゃんの過去が明かされそうでワクワクが止まりません!

 

 

 

おかげで僕のような人間のせいで世間からは漫画やアニメは子供をダメにする!と思ってしまう方が少しいます...。僕の両親も最近までそう思っていました。でもアニメや漫画って時に”大事な事を教えてくれる教材”にもなります。教材って言い方はどうかとは思いますが、とにかく大事なことを教えてくれます。

 

例えばプラネテス。

f:id:euigyukr15:20131103173809j:plain

 

この漫画は2070年代を舞台としており、人類は宇宙開発を進め月ではヘリウム3の採掘が行われ資源開発が進んでおり火星では実験施設に人が住んでいたりとかなり進んでいる。地球では宇宙旅行もいける程技術が進み今の私たちが夢見る世界が舞台となっています。

 

しかし地球の軌道上には無数のデブリ(ゴミ)が漂っておりそれが深刻な問題となっています。主人公はスペースデブリ回収の仕事をしていて将来の夢は自分の宇宙船を持つ事。

 

主人公は様々な人と出会い自分の夢と現実を見て「自分は夢を実現させるか現実を受け入れるか」で非常に悩み姿が描かれています。

 

 

読んでいて感動するシーンが多くあるこの漫画は最後の第4巻の最後のシーンが非常に感動します。このシーンは主人公は自分の宇宙船が欲しいのだがそれを現実にするには莫大な金と飛行時間が必要となる。そこで友人木星探査船のクルーになるためにがんばりそして見事クルーになり木星に到達した時の自分の思いを語るシーンです。

 

「木星往還船に乗る前の俺はデブリ回収やってました。宇宙のゴミを拾う仕事です。仕事仲間はみんないいヤツらだったけど、オレはあんまりあの仕事が好きじゃなかった。キツイしあぶねぇし人手は足りねーし何より地味だ。金のためにやってんだこんなのは今だけだと良く自分に言い聞かせていました。金を貯めたら宇宙船を買ってこの宇宙を自由に駆けまわるんだ。宇宙船があればどこへだって行ける。本当の本当に自由だ。でもスッゲーがんばんないと宇宙船なんか手に入らない。マジになんないとダメなんだ。だからオレはそれ以外のことはいっさいしないと決めた。それ以外のことを考えるのもやめようと思った。

 

でも愛し合うことだけがどうしてもやめられない。

 

いいか悪いかは知らないが、とても強い力だ。核融合なんて目じゃない。人間はみんなスゲー力を持ってんだ。素晴らしいことだし恐ろしいことだとも思う。オレはこの力の使い方もっとうまくなりたいんだ。だから地球に帰ったらまたデブリ屋をやろうと思う。やっている時は気づかなかったけどあの仕事はいい仕事だ。ユーリ、フィー、愛、もう5年ほどしたらまた仲間に入れてくれ おわり。」

 

他にも「生きる価値のない人間がこの世にいるなんて、信じません。全ての命は尊いんです。愛すべきものなんです。それなのに価値があるとかないとか、そんなの全然わかりませんよ!罪を犯したなら死んだりしないで、生きて償ってくださいよ!」

 

これも中々深いと思いました。

 

もう一つ勉強になる漫画にプリティ☆ベルという漫画があります。

 

f:id:euigyukr15:20131103183618j:plain

 

 

 

この漫画は萌えもあり燃えもありけっこうエロい要素もあるギャグ漫画でボディービルダーが魔法少女になり魔界で起きた危機を救うというハチャメチャで抱腹絶倒なのでただ面白い漫画を読みたいと思い買っても良しですがこの漫画魔族の社会情勢や政治や主義をよくあつかっておりこれが実は割と現代の社会情勢などにも近い設定でいや多分同じ設定で作者は語っており非常に面白いです。

 

 

僕は最初ただのギャグ漫画だと思い購入したのですが、実は奥深い内容でいい意味で騙されました。

 

この本で政治や社会情勢にすこし興味を示すというのもいいと思います。

 

ただ、何となくですが作者の政治信条なども入ってるような気がするので全てを鵜呑みにせずにある程度の防衛線を張って読むといいのではないでしょうか。

 

 

 

そんな思ったことを書きながら今日腕時計を買いました。

 

f:id:euigyukr15:20131103171152j:plain

 

 

実は家に同じ形の時計とアナログ時計を持っているのですが、同じ形の方は色が黄色で派手であるので落ち着いた色が欲しかったのともう一つのアナログ時計は水に触れると壊れる恐れのある時計なのでもう一つ買うことにしました。

 

 

結構安く売っていたので買ったのですが結構性能がいいみたいで言い買い物をしたと思います。

 

f:id:euigyukr15:20131103171206j:plain

 

f:id:euigyukr15:20131103171222j:plain

 

 

悪くないと思います。

 

最後に今日の深夜流れる雲を撮影しました。

 

f:id:euigyukr15:20131102013852j:plain

 

f:id:euigyukr15:20131102014121j:plain

 

ちょっと面白い写真が撮れて面白かったです。

 

 

ただ、月が出ていなかったので残念でした。今度こそ撮れるよう頑張りたいと思います。

 

ではまた!