読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ささやかなブログ

写真を撮るのが好きな青年の日記。Canon EOS 6D Nikon F3HP FM10 FUJIFILM X-M1を愛用。

サボり

 

どうも。

 

サボってしまい申し訳ない。

 

というのも、実は6日からあまりにも体調が悪く翌日の7日土曜日に病院へ行ったのです。

 

朝から何となく体が怠くキツかったのですが、昼以降から吐きそうになり、途中外から発せられる音がむぁ〜んと聞こえるようになり怖くなりました。そうして焦ると余計体が怠くなりさらに焦りまた怠くなる悪循環になり病院へ着いた時は顔が真っ青でした。

 

 

すると看護婦が僕を見てヤバいと思ったのか急いで診察台へ運ばれ診察を受け点滴を受けました。

 

まぁ、肝臓の疲労がなんとかかんとか言ってたのですが、もうそんな事気にせず2時間爆睡しました。

 

起きると嘘のように体が軽くなり、一瞬自分は天国に居るのかと思いました。それくらい激変してて今では笑うレベルです。

 

病院を出る時はもうこんな感じでした。

f:id:euigyukr15:20131209165255g:plain

 

か〜は肝臓のかぁ〜♪

 

 

しかしですね、いいことも起きました。

 

タクシーの予約の通話料 100円

 

病院までのタクシー代 1800円

 

病院での治療費 2000円

 

点滴代 3000円

 

処方箋 500円

 

 

看護婦のお姉さんの胸の谷間

 

 

 

プライスレス///

 

 

 

ちなみにカードで支払えるそうでちゃんとマスターカードで払いました///

 

 

治って良かった。谷間も拝めて良かった。

 

 

というわけで現在はぴんぴんしています。

 

 

さて、そんないい事尽くめの僕は最近もののけ姫を鑑賞しました。

 

 

いつ見てもいい作品です。

 

 

 

感想など書くと長くなるのでそれは後日書きますが、今回もののけ姫を見て夏に屋久島に行こうかと考えました。

 

鹿児島より遠く船で行く事になります。なにより費用がかさむことこの上ない。

 

でも、行く価値は充分にあると思いますし、もののけ姫の舞台にするほどの森を見て宮崎駿監督は何を感じたのか、そういった事も考えながら行ってみたいです。

 

 

作中では「生きろ」と主人公が何度か言っており、「生と死」について何か深く思う事が屋久島の森にあったのかなと僕は勝手に推測しています。

 

そんな秘境に来年の夏行けたらいこうと思います。

 

 

ではまた!