読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ささやかなブログ

写真を撮るのが好きな青年の日記。Canon EOS 6D Nikon F3HP FM10 FUJIFILM X-M1を愛用。

爆走

 

どうも。

 

 

今日バイクの教習に言って参りました。

 

今日の2時間の教習を持って全ての教習を終え12日の土曜日実技試験です。

 

 

いやぁ、緊張しますねぇ。試験申し込み用紙を書くとき時点でドキドキしていました...。

 

教官は「落ち着いてやればすぐ合格するよ〜今までの教習見ても大丈夫だよ〜」と言うのですがそれでも心配です。

 

 

まぁ、自動車免許取得の時は路上教習だったのでそれに比べたらまだマシかもですが不安ですね。

 

まぁ、一応クランクも今日でポイントも抑えたし試験に備えてイメトレとかしておこうと思います。

 

 

 

あ、そういえば今日の教習は怖かったですね。

 

珍しく平日の木曜日に(僕は大学の授業無し)オッサンが一人バイクの教習に来ていました。

 

 

「これでも昔バイク乗った事あるから余裕余裕〜がはははは」とかなり余裕だったのでどんな運転をするのやろうと楽しみでした。

 

 

でも、なんで教習来てるんだろうと疑問にも思いました。

 

いよいよ教習、僕はいつものバイクにまたがってエンジン始動させギアを1速にいれハンクラでゆっくり発進させスロットルを捻ろうとすると、後ろから物凄い爆音でしかも若干ウィリーさせながらこちらへオッサンが突っ込んでくるではありませんか。

 

 

僕ビビりながらも近くに止まっている教習車の奥に非難。

 

オッサンバイクはその後こけてバイクから転げ落ちオッサンはその場で退場になりました。幸いプロテクターで守られているのでけがはしてないみたいです。

 

 

バイクは数メートル無人走行して段差にタイヤがぶつかり倒れ教習車に突っ込み停止。バイクって意外と滑るんですね。もし近くに歩行者がいたらと思うとぞっとしました。

 

 

f:id:euigyukr15:20140410214636j:plain

 

こんな感じでした。

 

 

改めて車両を運転する責任の重さ、危険などを知る事になりました。

 

 

にしてもオッサン一体何があったんだろうか。

 

なぜウィリーをしたんだろうか。

 

アクセル思いっきり捻ったのかな...。

 

 

 

でも怖かったですね。けがしなくて良かった。

 

日本へ戻って運転する時は練習をしっかりしておこうと思います。

 

 

ではまた!